ペットシッター品川区の疑問「午後3時以降は犬の散歩代行ラッシュ」?

原っぱにいるパピヨン
品川区の働く人達をペットシッターがサポート!

こんにちは!東京都23区対応ペットサービスエンの宇井 皓之です。
東京都品川区は、人口も多く、子育てしやすい街として、若年人口が急上昇しています。

特に2005年に始まった品川区の「83運動」は、有名で午前8時、午後3時には、買い物、花の水やり、犬の散歩で屋外に出て子供を見守る運動が全国に広がっています。

ペットシッターの認知度も高い地区となっております。

この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

若年人口が多く子育てしやすい街、東京都品川区

プードルと散歩
東京都品川区は、23区では人口や所得などもほどほどで、数値だけ見ると平均的な街だといってもいいでしょう。

御殿山や池田山は高級住宅地です。大崎から東京湾一帯は大工場が多く、一流企業の本社や研究所も集中しています。

大崎駅前や天王洲アイル、御殿山ガーデンなどは再開発で新しい街に生まれ変わっています。

武蔵小山や戸越銀座、中延などの商店街があり、町工場や住宅も密集しています。

活気ある街だからこそ、人が集まり、特に働く若い女性が多く、子育てしやすい環境によりお子さんも増えています。

「83運動」の高まりで愛犬のお散歩も増えています

運動は体に良い
ペットシッター品川区の疑問「午後3時以降は犬の散歩代行ラッシュ」?


若い女性が多く、「子育てをするなら品川区」が一番!といったキャッチコピーもあってか、行政も子育てしやすい環境や支援活動に取り組んでいます。

そして、その活動の一つとして、「83運動」が大変有名になっています。区民総出で子供のための支援を始めた83運動ですが、午前8時と午後3時に、買い物に出かけたり、花の水やりをやったり、愛犬のお散歩に出かけるついでに、屋外で子供を見守る運動です。

でも、お仕事をがんばっている女性だと、この時間帯には外出しており、愛犬だけが自宅に残されたままになります。そんなときに便利なのが、ペットシッターです。

特に午後3時の時間帯には、飼い主の代わりにペットシッターが、犬の散歩代行と共に83運動に参加しています。

働く女性の多い品川区でもペットシッターを活用される方が多くなっています

公園もあります
ペットシッター品川区の疑問「午後3時以降は犬の散歩代行ラッシュ」?


東京都品川区では、83運動ももちろんですが、働く女性の割合が多くなっています。

女性が安心して働ける環境にあるからこそ、子育てのための保育所施設も多く、家族みんなで犬や猫ちゃんなどのペットを飼う世帯も増えています。

ただ、女性は日中には仕事に出ていたり、お子さんは保育所や学校へ行っていることもあり、その間の時間を埋めるペットシッターの役割がとても重要なものとなっています。

自宅に来て、犬の散歩代行、ペットのお世話だけではなく、戸締りも行いますので、留守をしていても、逆に自宅の様子がわかり安心できるというメリットがあります。

こんなときにも使えるペットシッター

歩いて満足
ペットシッター品川区の疑問「午後3時以降は犬の散歩代行ラッシュ」?


愛犬や猫ちゃんを飼ってみたい、でも仕事が忙しくて、日中はいつも不在にしている。

このように、これからペットを飼いたいと思っている方やペットのお世話が大変で、ペットを飼うことを諦めていた人も、ペットシッターをうまく活用すれば、ペットシッターが効率よく日中のお世話や散歩代行を行い、帰宅してからのペットとの時間を楽しむことができます。

時間単位で利用できるペットシッターですので、旅行や出張、病気やケガで散歩に行けない、お散歩の時間が取れない、といったお悩みも全て解決できるようになっています。

ペットの性格にも合わせた専門のシッターが多数在籍しており、その需要も急増しています。

まとめ

これから散歩日和
ペットシッター品川区の疑問「午後3時以降は犬の散歩代行ラッシュ」?


東京都品川区は、働く女性が多く、子供も含めて人口が増えています。

子供たちを区民総出で見守る「83運動」を行っていますので、午後3時以降には、愛犬の散歩代行を利用される人も多くなっています。

秋も深まるこの時期に、ペットシッターを利用されるケースが増えている品川区の情報でした。


ペットサービスエン無料相談はこちら

より快適に、あなたのペットをお預かりします

どんな状況でも飼い主様とご家族が幸せで過ごせるようご協力させていただきます。