ドッグマッサージ無料体験中

府中市でペットと暮らすあなたにおすすめしたいペットシッター活用法

あくびする猫

府中市は、東京都のほぼ中央に位置しており、古くから歴史ある土地として知られています。江戸時代には甲州街道の宿場町として栄えており、人が行き交う活気づいた土地柄だったことが分かります。

また、府中市には、約1900年もの歴史をもつ「大國魂神社」や三島由紀夫、北原白秋、与謝野晶子など歴史に名を刻んだ有名人が眠る「多磨霊園」、馬好きに嬉しい「JRA競馬博物館」などの名所が点在しています。

そんな府中市では、ペットと一緒に暮らす環境はどのようなものなのでしょうか?

そこで、今回は東京都府中市でペットと一緒に暮らす住環境や住んでみて分かる悩み、さらに、その悩みを解決するためのヒントをご紹介します。

府中市ってこんなところ!

自宅でくつろぐ猫
「府中市ってどんなところなのだろう?」もしくは「もっと住みやすくならないものだろうか?」そんな疑問を感じていませんか?

とくに、これから都内でペットと一緒に暮らせる場所を探している方、すでに府中市に住んでいて、今悩んでいる問題を解決させたいという方もいらっしゃることでしょう。

まずは、府中市がどんなところなのか、ペットとの住環境はどうなのか、についてご紹介します。

特徴①交通の便がいい

府中市の特徴の1つ目は、交通の便がいいという点です。都心から離れているものの、電車やバスなどで主要な駅に気軽に行けるため、移動には困りません。

また、サイクリングロードが整備されている、市内にスーパーが多いことでも生活に困らない住環境といえます。

特徴②公園が多く、自然も豊か

2つ目の特徴は、公園が多く、自然も豊かであるという点です。府中市には約350ヶ所の公園があるため、ペットのお散歩にも困りません。

広大な敷地面積のある公園では、園内を流れる川に架かる小さな吊り橋や石橋を渡ることもでき、水遊びできる小川もあります。

小さなお子さん連れやペット連れに人気のスポットです。

特徴③行政と市民が協力して街の環境を守る

そして、3つ目の特徴は、行政と市民が協力して街の環境を守っているため、安心して暮らすことができるという点です。

ここでいう行政の取り締まりとは、犬のフンを放置する飼い主がいるという問題に対し、市民と協力して定期的に放置されている場所をパトロールしていることです。

府中市の公式サイトでは、定期的にパトロール状況が報告されており、放置件数も徐々に減ってきています。

同じペットの飼い主として、犬のフンを放置するなどルールが守れない人と同じように扱われてしまうのは、やはり嫌ですよね。

でも、パトロール隊として参加する、飼い主としてのマナーやルールを守ることで、ペットと人が暮らしやすい環境を守っていくことができます。

やはり、ペットを飼っていない人も飼い主さんもお互いに気持ちよく暮らせる環境が一番ですから、こうした取り組みを積極的にやっていることは素晴らしいことです。

府中市の飼い主さんが抱えがちな悩みとは?

お気に入りの場所でくつろぐ犬

府中市の特徴から見てとれるように、ペットと暮らす環境はとても良い場所であることが分かります。

しかし、府中市の飼い主さんにも抱えがちな悩みが存在します。それは、次の2点が挙げられます。

・歩道が狭い
・競馬場が近いことから、土日に混雑する

まず、歩道が狭いことから考えられる悩みとして、お散歩時に他の人や犬とすれ違う際、人や犬が苦手な犬だと吠えて威嚇する、お散歩自体を嫌がってしまう可能性があります。

競馬場近くのお住いの場合、土日になると市内外から多くの人が集中するため、混雑してしまいます。

そのため、普段は大人しいペットでも、たくさんの人に驚いたり、恐がったり、散歩がしづらいという悩みも考えられます。

つまり、日常において狭い歩道ですれ違う時や、一時的にたくさんの人数の中を行ったり来たりを平然とできるしつけが必要になるということです。

府中市で専任のペットシッターを探そう

安心しきった猫
府中市は、ペットと暮らす環境として良い面とそうでない面があることが分かりました。

ただ、小さなお子さんがいたり、共働きで仕事が忙しかったりと、飼い主さんによっては犬のしつけに時間をなかなか取れなかったりする人もいることでしょう。

また、しつけをしようにもうまくやれないという人もいらっしゃると思います。

そんなとき、おすすめなのが府中市で専任のペットシッターを探すことです。ペットシッターというと、「留守番時のペットのお世話やお散歩の代行をしてくれるのでしょ?」というイメージをお持ちの方も多いでしょう。

でも、ペットシッターのサービスはそれだけではありません。ペットのしつけの相談に乗ってくれたり、トレーニングをしてくれたりするサービスもあります。

ペットシッターのサポートで暮らしを快適にしよう!

笑顔のレトリバー
ペットシッターから受けられるサポートは、飼い主さんの悩みに合ったものが受けられます。

専任のペットシッターを探しておくことで、ペットに関するしつけ相談もできますし、いざという時に自宅でペットの世話をしてもらうこともできます。

お住いの地域ならではの悩みがある場合、こうしたペットシッターのサポートを受けながら、ペットとの暮らしを快適に過ごせるようにしましょう!

タイトル
文章