ペットシッターとは?

{ ペットシッターとは? }
お気に入りの場所で眠る犬
ペットシッターは日常やお留守時のペットのお世話をご家族に代わって行います。

今まで、ペットと暮らす上で不安ご不満だった事はありませんか?

  • お出掛けしにくい。
  • ペットホテルに預けたらご飯を食べなかった。調子をくずしてしまう。
  • 自分が病気になった時、お世話に困った。
  • 知人に預けると対応に不安がある。
といったご心配も、安心快適に解決!
ペットのお世話について
十分な知識と経験のある
動物大好きなスタッフが伺いますので
安心してお任せください

ペットホテルとの違いは?

自宅で笑顔の飼い主と犬

ご自宅に伺ってお世話を致します。
ペットホテルでは不慣れな場所でケージ等にいる時間も⻑く、ストレスを強く感じるペットも多いのですが、ご自宅でしたら、普段通りの環境で、ごはんやお散歩もいつも通りの食器や手順、いつも通りのルートで行えますのでストレスを最小限にできます。また、お預けやお迎えが必要ありませんので、大切な家族と離れる時間は短く負担なくご利用いただけます。

ペットシッターのお仕事

ご飯の前におすわり

ペットトイレの清掃、ブラッシング、ごはんや水のお世話、お散歩、遊び相手、健康チェック等を行います。しつけのお手伝いや、通院時などのペットタクシーも承りまわります。またご希望により、シッティング時間内に郵便物や新聞の取り込み、植木の水やり、換気なども致します。

愛犬だからこそ、毎日の散歩代行でストレス解消!

楽しげに散歩するコーギー

飼っているペットにより、ペットシッターの内容も変わります。多くは、ワンちゃんや猫ちゃん、ウサギ、小鳥、ハムスターなどを飼う方が多いようです。

そして、ごはんの用意、トイレのお世話、お掃除、遊び相手などがペットシッターの内容です。しかし、ワンちゃんに限り、毎日お散歩に行ったほうがストレス解消になります。

いつものお散歩コースを歩くのもよし、時間内で好きなお散歩をさせるのもよし、お散歩時のトイレの処理やお散歩後も汚れた足をしっかりと洗い流してくれます。こうしたペットシッターは、ワンちゃん専門でお世話に慣れたプロの方によるものですから、安心できます。

猫にとって最も快適な環境は自宅です

ゆったり眠る猫

ペットホテルに預けるとストレスを感じてしまう猫には、ペットシッターを利用するという方法もあります。

慣れ親しんだ家でいつも通りに暮らせることで、猫のストレスをとても軽減してあげることができます。ほかのペットの世話をしなくてもよいペットシッターの場合、性格や習慣に合わせて大切な猫だけを丁寧にお世話してもらえるのでとても安心して預けることができます。

ペットシッターによっては、訪問した際に猫の様子を写真付きのメールで報告してくれるサービスもあり、外出先でも猫の様子を知ることができるのはとてもうれしいサービスですね。

また、ペットシッターのいない時間でも、猫はいつも通りの生活を送ることができるので、ストレスなく過ごすことができるのが大きなメリットです。トイレが汚れてしまうと粗相をしてしまう猫でも、ペットシッターに定期的にトイレをきれいにしてもらうことができるので、粗相の心配もなくなります。

どんな時に頼めるの?

家族で記念撮影

旅行や出張等でペットにお留守番をさせる時、散歩にいけない時、都合でペットのお世話ができない時など、いつでもご相談ください。

繊細な性格、幼齢・高齢、多頭飼いといった事情でペットホテルへのお預けができない場合も、ペットシッターでしたら慣れた環境で適切なケアを致します。

今まで、留守中のペットのお世話は「ペットホテル」という方がほとんどではないでしょうか?

自分のペットを大切に思っている方と困っている方は、ペットシッターという選択肢も考えてみてはいかがでしょうか?