目黒区のペットシッター活用法|働く女性が多い街は犬の散歩代行で大忙し

緑豊かな場所で散歩する犬
目黒区でペットと暮らす飼い主さんにマッチするペットシッターを
こんにちは!
ペットシッターサービスエン宇井です。
目黒区のペットシッティングならお気軽にご相談ください。

ペットシッター目黒区無料相談
東京都内にお住まいの方でも、目黒区に憧れている人も多いと思います。

おしゃれで洗練されたイメージの強い区ですが、その理由には、「自由が丘」といった街があるからかもしれません。

そして、高級住宅街も存在しています。

柿の木坂、碑文谷、八雲といったステイタスのある地名は、もはやハイブランドとして認知されています。

東京都目黒区でもワンちゃんや猫ちゃんなどのペットを飼う人がたくさんいて、大切にお世話をしているからこそ、お散歩代行などペットシッターの活用も上手です!

この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

女性の憧れが強い東京都目黒区では、ペットを飼う世帯が増えています

家族で犬と散歩
目黒区のペットシッター活用法|働く女性が多い街は犬の散歩代行で大忙し


おしゃれな街「自由が丘」のある目黒区は、富裕層も多く、柿の木坂、碑文谷、八雲といった高級住宅街では、ワンちゃんや猫ちゃんを飼う世帯が増えています。

そして、ペットシッターを活用し、ワンちゃんや猫ちゃんのしつけや、不在時のお世話、お散歩代行なども、しっかりと行っています。

比較的余裕があって、お時間のある方でも、お仕事や社交の場に出かけることが多くなりますので、ペットシッターの存在は欠かせないものとなっています。

目黒区にお住まいの方は、誰もが憧れる住みたい街ですので、ペットのお世話にもお金や手間をかけていらっしゃいます。

セキュリティや防犯にも配慮したペットシッターを選ぶ

噂は禁物
目黒区のペットシッター活用法|働く女性が多い街は犬の散歩代行で大忙し


ペットシッターは、留守中のご自宅にお伺いし、お散歩代行などペットのシッティングを行うものです。

お庭に犬小屋があって、そこでワンちゃんを飼育しているのであれば、敷地内でのシッティングになります。自宅の鍵を預けるわけですので、防犯面では不安があります。

いずれにしても、自宅や敷地内に他人が入るということで、信頼できるペットシッターでなければ、依頼することができません。


セキュリティ面や防犯面なども重視しており、派遣されるペットシッターとしっかりとした信頼関係が築けるような業者がベストです。

とはいえ、最終的にはワンちゃんや猫ちゃんとの相性も考える必要があります。

ウワサ好きの人ではなく、口数が少なくても安心できる人がよいですね。

一対一のペットシッターだからとても安心できます!

これなら安心
目黒区のペットシッター活用法|働く女性が多い街は犬の散歩代行で大忙し


ペットシッターを利用する場合、一日のうち1時間~数時間ほどの時間になります。時間単価は、犬種によりそれぞれですが、一対一のシッティングにしては、お値段がリーズナブルな場所が多いです。

もちろん、他のワンちゃんや猫ちゃんと一緒のシッティングではなく、自分の愛犬だけをちゃんと見てくれます。

だからペットシッターはとても安心感があります。自宅で過ごすワンちゃんや猫ちゃんは、いつも通りリラックスしています。

時間内に何かあったときにもすぐに対応してくれるので、ペットシッターを利用する方が多くなっています。

また、長期旅行や日中の不在時でも、定期的に訪問してワンちゃんや猫ちゃんの様子を見てくれるので安心です。

目黒区でペットと一緒に立ち寄れるお店は?

ドッグカフェと犬
目黒区のペットシッター活用法|働く女性が多い街は犬の散歩代行で大忙し


目黒区といえば、おしゃれなカフェやレストラン、バーを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

目黒区でもとくに人気のドッグカフェは、東急東横線「学芸大学駅」より徒歩8分に位置するanea cafe GAKUGEIDAIGAKUさんです。

テラス席のみ同伴OKという店とちがい、室内40席の全てが犬同伴OKです。小型犬から大型犬まで利用でき、犬用メニューもあります。犬用のマットがあれば、わんちゃんがソファでくつろぐのもOKです。

お料理は創作イタリアンで、ランチメニューも人気です。ランチがオープンから15時まで利用できるというのも、休日にゆっくり起きてわんちゃんとのんびりしたい方にはありがたいですね。

個室の予約もできますから、わんちゃんのお誕生日などにも利用できます。お誕生日パーティであれば、ぜひわんちゃん用のバースデーケーキを予約してくださいね!

このほか、自由が丘や目黒駅周辺、都立大などの人気エリアにもすてきなドッグカフェがありますので、ぜひチェックしてみてください。

犬のペットシッターサービスのメリットは?

女性の飼い主と愛犬
目黒区のペットシッター活用法|働く女性が多い街は犬の散歩代行で大忙し


飼い主さんの不在時 などに 、わんちゃん をペットホテルに預けるのではなく、ペットシッターサービスを利用するメリットとは、どういったものなのでしょうか。

メリットといえば、わんちゃんに、いつもと変わらないという安心感を与えられることです。
人見知りをするわんちゃんや繊細なわんちゃんなどは、自宅と環境が違うペットホテル はストレスを感じて体調を崩してしまう可能性があります。

その点、 ペットシッター であれば、自宅にシッターがやってきてお世話( シッティング )をする出張サービスですので、冠婚葬祭や急な出張、外出、病気などでお世話ができない場合 でも、わんちゃん はほかの犬に交わることなく、自宅でのんびりとお留守番していられます。

また、大型犬で、ペットホテルでは運動量が足りなくなってしまうというような場合も、きちんと運動できますので、わんちゃんのストレスになることがありません。

加えて、飼い主さん側のメリットとして、シッターサービスは 時間ごとでの提供になりますので、利用料金が数千円程度で済みます。

急な事情でも気軽に依頼できる料金で、ペットのお世話 のほか、簡単な家事や軽作業を依頼することもできます。

夜遅くにカーテンが開きっぱなしでいると、長時間不在だというのがわかってしまうので防犯上リスクが高くなります。

女性の一人暮らしや長期の不在時には、防犯対策としても 、ペットシッター は有効です。

このように、ペットシッターサービスは 、 きちんと活用すれば一人暮らしや共働き世帯でペットを飼っている 多忙な 方に、心強い味方となるサービスです。

また、ペットシッターサービスとあわせて 、わんちゃんのしつけサービスを提供している業者もあります。

ペットシッターであれば、ご自宅で訓練するので、アットホームな雰囲気で飼い主さんも一緒にしつけトレーニングをすることが可能です。

自宅なら、リラックスしながらで普段使っているおもちゃやお世話グッズでトレーニングできるので、人見知りのわんちゃんには、うれしいサービスでしょう。

ペットの性格に合わせたペットシッター活用を

心強いです
目黒区のペットシッター活用法|働く女性が多い街は犬の散歩代行で大忙し


人間にも活発だ、おとなしい、内気だ、といった具合に性格が違うように、同じように見えるペットでもそれぞれに個性があり、ペットの性格なども飼い主だからこそ、わかっています。

ペットホテルに預けると、寂しがったり、他の子と合わなくて喧嘩をする場合があります。ペットシッター向きの性格をしたペットもいます。

例えば、一匹だけ室内で飼っていて内弁慶な性格のペットは、ペットシッターを依頼したほうがいいでしょう。

逆にマイペースで構われたくない性格の場合は、ペットホテルが向いています。ただし、こうした違いも把握したうえで、ペットシッターでは、ペットに合わせたシッティングを行います。

まとめ

都内でも女性にも憧れの強い東京都目黒区では、おしゃれな自由が丘をはじめ、高級住宅街もありペットを飼っている世帯が多くなっています。

ペットシッターとしてお散歩代行を依頼される方も多い、東京都目黒区の紹介でした。


ペットサービスエン無料相談はこちら




より快適に、あなたのペットをお預かりします

どんな状況でも飼い主様とご家族が幸せで過ごせるようご協力させていただきます。