犬の多頭飼いで悩みの方に散歩代行を薦めるホントの理由!

仲良しな犬たち
多頭飼いでお悩みの飼い主さんへ、散歩代行とは?
こんにちは!
ペットシッターサービスエン宇井です。
1頭目の犬がとてもいい子だったから、2頭目を迎えてもっと楽しい毎日にしたい。

犬の多頭飼いが始まったきっかけとして、比較的多い理由ではないでしょうか。

2頭目を迎えたことで犬同士がじゃれあって遊ぶようになり、前よりいきいきとした表情を見せるようになった。

3頭目、4頭目と一緒に暮らす犬が増えていくのは、飼い主さんがこんなふうに多頭飼いの喜びを実感するからなのかもしれません。

しかし、なんらかの事情があって多頭飼いをする飼い主さんが悩みを持つこともあるかと思います。

また、もともと飼っていた犬が子犬を生んだことで、どんどん数が増えることだってあるでしょう。

しかし、どんな理由から多頭飼いが始まったのだとしても、目指す状況は同じ。

すなわち、犬に囲まれた生活をハッピーなものにすることです。

この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

多頭飼いする飼い主さんが悩みを感じていたら、犬たちは幸せになれない

ぐっすり寝る犬たち
多頭飼いの悩みをお持ちの方に犬の散歩代行をおすすめする3つの理由

犬を飼うということは、その命を預かることです。

多頭飼いをしている飼い主さんの多くが無類の犬好きですから、そのことを強く自覚している人も多いのではないでしょうか。

しかし、その責任感がときには飼い主さんを悩ませることもあります。

どんなに忙しくても、体がつらくても、多頭飼いを始めた以上犬たちの面倒は自分が見なければいけないと悩む――。

もしも多頭飼いのお世話をすることで悩み、いつの間にかそんなふうに責任感から義務感へ変わっているとしたら、多頭飼いの生活そのものに、気づかない間にストレスになっているかもしれません。
そのような状況は、飼い主さんはおろか犬にとっても良いはずがありません。

犬は本来群れを作る社会性の動物です。

多頭飼いの群れのリーダーは飼い主さんですから、そのリーダーが群れとしての生活に強い悩みやストレスを感じているとしたら、上手く機能しなくても不思議はないのです。

人が群れのリーダーである以上、1日のすべての時間を群れのために費やすことなんてまずできません。

仕事や家事、育児と並行して犬の世話をしなければいけないのです。

多頭飼いの飼い主さんは人にとっても犬にとってもより良い環境を作りたいのに、飼い主さんだけでは手が足りないのだとしたら、多頭飼いの悩みを解決するお手伝いとして、お世話の一部(散歩代行)をペットシッターに依頼してしまうのも、アリだとは思いませんか?

飼い主として責任を持つことと、悩むことはイコールじゃない!

お座りする犬たち
多頭飼いの悩みをお持ちの方に犬の散歩代行をおすすめする3つの理由

自分が好きで多頭飼いをはじめたのに、ペットシッターに依頼するなんて、なんだか責任を放棄しているような気がする、と悩む・・。

その感情は責任感というより、むしろ義務感ではないでしょうか。

しかし、「やらされている」と無意識であっても感じてしまったときから、悩みやストレスは大きくなる一方なのかもしれません。

その状況は多頭飼いする飼い主さんの心身を疲労させるだけではなく、犬にも良い影響を与えることはないでしょう。

なぜなら、犬は飼い主さんのことが大好きであり、飼い主さんが悩んでしまい、幸せでなければ犬も幸せになれないからです。

多頭飼いの悩みとして、お世話すべてを飼い主さんが抱え込むことでストレスまみれになるぐらいなら、まずは飼い主さん自身がゆとりを取り戻すための方法を探すことが先決ではないでしょうか。

散歩代行などについてペットシッターなどに相談することで多頭飼いする飼い主さんの気持ちや行動に余裕が生まれ悩みが解消されるなら、それこそが幸せな生活につながるのかもしれません。

だからといってその状態を一生続ける必要はなく、生活のリズムや心の状態など、余裕がないときにだけ外からの手を借りればいいのです。

多頭飼い生活で悩み疲労が蓄積してしまったときにドリンクの栄養剤を飲む、そんな感覚でペットシッターを利用すればいいのではないでしょうか。

悩んだら相談するだけでもゆとりが生まれる

2頭で歩く犬
多頭飼いの悩みをお持ちの方に犬の散歩代行をおすすめする3つの理由

そうは言っても、多頭飼いする飼い主さんは具体的にペットシッターになにを依頼すればいいのかも悩みよくわからないこともありますよね。

そんなときは、まずは散歩代行を依頼するのがいいのではないでしょうか。

犬を連れて歩くことは悩ましいことではなく、本来楽しいことのはず。

しかし、多頭飼いの暮らしの中、忙しさでイライラしながら悩み、時間を見つけるように散歩に連れだしても、歩くことを楽しむ余裕はまず持てません。

もちろん、それは犬にとっても同じです。

犬にとって家の中から外へ出ることは、運動としての目的はもちろんのこと、外界の音を聞いたりにおいを嗅いだりという、本来は様々刺激を受けることで心身を健やかに保つための場であるはずです。

ところが多頭飼いする飼い主さんが悩みを抱え、余裕がない状態では、それも難しくなってしまうのではないでしょうか。

飼い主さんの悩みが伝わり、ストレスが溜まり始めた犬は、往々にして悪い行動へと突き進んでしまうもの。

犬同士がやたらといがみあったり、家の中のものを壊してみたり。

その行動がただでさえ忙しい飼い主さんを悩ませてしまうのだとしたら、まさに負のスパイラルです。

そんな状況を打破するためにも、多頭飼いでの生活に悩む飼い主さんはペットシッターに相談をしてみてはいかがでしょうか。

悩みの元になる問題行動のきっかけとして、犬のケンカやイタズラは運動不足からくることが多いものです。

多頭飼いされる犬たちへ充分なお散歩ができるようになるだけで、群れの平和が取り戻せるきっかけになるかもしれません。

そして、群れが落ち着きを取り戻しはじめることで、多頭飼いする飼い主さんの悩みが解消され、気持ちにもゆとりが生まれるはずです。

多頭飼いされる方へ向けた散歩方法についてはこちら

上手に息抜きをすることが多頭飼いのコツ

あくびする犬たち
多頭飼いの悩みをお持ちの方に犬の散歩代行をおすすめする3つの理由


犬が大好きな人が何頭もの犬と多頭飼いをする生活は、悩みなどなく本来は絶対に楽しいはずです。

しかし、いろいろな事情で悩み、気持ちにゆとりが持てなくなり、それが原因で犬との多頭飼い生活が楽しくなくなるなんて、こんなにつらいことはありません。

せっかく何頭もの犬と暮らす生活を選んだのです。

頑張れるときは頑張るけれど、多頭飼い生活で悩んでしまう前にペットシッターに依頼して、上手に息抜きをしてください。

それが楽しい多頭飼いを続けるコツなのかもしれません。


ペットサービスエン無料相談はこちら




より快適に、あなたのペットをお預かりします

どんな状況でも飼い主様とご家族が幸せで過ごせるようご協力させていただきます。