飼い主の在宅中でも犬の散歩代行を頼む3つのメリット(プロのしつけ)

飼い主の在宅中でも犬の散歩代行を頼む3つのメリット(プロの躾)
時間の節約だけではない、プロのお散歩代行。
こんにちは!
ペットシッターサービスエン宇井です。

楽しい愛犬との生活。

その生活には、朝晩の散歩、食事の世話、運動不足解消のためにドッグランへ行き、お手入れのシャンプーも欠かせない…。

ただ私たちは残念ながら、愛犬だけに時間を注ぐことは難しいでしょう。

ここではそんなお悩みを解決する、プロシッターによるお散歩代行のメリットをご紹介します。

※2016年12月03日更新

この記事が、皆様のお役に立てれば幸いです。

減るのは時間の負担だけではない。

減るのは時間の負担だけではない。
お散歩代行をお願いする理由の多くは「お散歩時間を捻出できない」ことです。

これはお仕事や家事が忙しいだけではなく、急な用事やお葬式などの理由も見られます。

そしてご依頼者様の多くは「どれだけ忙しくても愛犬に散歩させてあげたい」という想いです。
時に日々の忙しさは、お散歩に行ってあげられないストレスにもなります。

本当はお散歩に行ってあげたいのに、家族を守るためにどうしても時間が作れない。

そんな想いが愛犬の存在が負担になっている、愛犬にストレスを与えている悪循環に繋がります。

これは健全な状態ではないでしょう。

実は、海外には「ドッグウォーカー」というお散歩代行業があります。

これは朝夕の犬の散歩を専門とするサービスであり、飼い主の在宅中にも関わらず多くの方々が利用しています。

飼い主様は食事の用意、家事、育児、さらには仕事にも行かなければなりません。

その時にまるで友人にお願いするように、プロにお散歩代行を依頼するのです。

朝になるとドッグウォーカーが契約先の家を訪問し、多い時には一人で5,6頭の犬を同時に散歩に連れだします。

もちろんそれぞれ別々の家で暮らしている犬達ですが、毎日顔を合わせる事でお互いに良い関係が構築されます。

その過程でワンちゃんは社交性・社会性を獲得し、飼い主様の生活もグッと楽になります。

これは我が子を幼稚園に送ってくれる、送迎バスを利用する感覚に似ているでしょう。

本来自分でやるべきお散歩を、頼んでしまって良いのだろうか。
その答えは、海外のドックウォーカーの人気の高さが教えてくれています。
最近、日本でも海外のドックウォーカーと同じ目的でお散歩代行を利用される方が増えています。

週に2,3回、多い場合では一定の機関毎日愛犬の散歩をお願いするのです。

日本では個々のご家庭ごとのお散歩代行が主流ですが、小さな子供がいるご家庭や短時間でも家を空けられない家庭にとって、非常に有意義な利用方法だと感じます。

また、馴染みのペットシッターがいれば、急な用事などによるお散歩代行依頼もスムーズに利用できるでしょう。

お散歩代行から始まる、ペットライフサポート。

お散歩代行から始まる、ペットライフサポート。
また、プロのお散歩代行はペットシッターとしての経験も豊富です。

ペットシッターとは、愛犬との生活で生まれる色々な悩みを解決する存在でもあります。

それはお散歩方法や躾だけでなく、ペットの成長に合わせたトラブルにも柔軟に対応できます。

例えば愛犬が高齢で寝たきりになり、体が汚れてしまったらどうでしょう。

その時、愛犬と一緒にトリミングショップに連れて行くことはなかなか難しいでしょう。

そんな時にお力添えできるのが、ペットシッターも可能なお散歩代行者です。

健康管理のためのお散歩代行だけでなく、自宅での爪切りやトリミングなど、高齢の愛犬に一番負担の少ない方法を選択できます。

また大型犬の場合は、通院やトリミングサロンへの移動に車が必要なケースもあります。

多くの散歩代行者は移動手段として車を持っていますので、お散歩代行以外の様々な要望に応じたシッティングを快く受けてくれるでしょう。

お散歩代行の繋がりから始まる、「愛犬の終生サポート」。

馴染みのあるお散歩代行者だからこそ、お願いできる事も少なくありません。

大型犬のお世話なら男性のペットシッターを選ぶ3つの理由とは

2016.09.07

お散歩と一緒に愛犬のしつけを。

お散歩と一緒に愛犬のしつけを。
前述のように、ペットシッターはお散歩代行以外でも動物のお世話をするプロです。

そのため、愛犬のしつけやトレーニングを得意としています。

例えば愛犬のしつけでは、皆様どんな点をお悩みでしょうか。
  • 玄関チャイムに過剰に吠える
  • 窓から見える通行人に吠える
  • 車の騒音やバイクの音に過敏に反応する
  • 家族に攻撃的な態度になる
  • 散歩中に他の犬や人に吠えてしまう
実は、これらのお悩みは全て愛犬の「テリトリー」の中で起きています。

自宅での愛犬の様子を知っているペットシッターは、お散歩代行時の様子を把握し、適切なしつけをすることで問題を解決するお手伝いが可能です。

しつけ教室に通うには時間がない。

成果が出るかわからない。

無駄吠えがひどすぎて、参加をためらってしまう。

こんなお悩みを持つ飼い主さんは、非常に多くいらっしゃいます。

そんな時は、ぜひお散歩代行を担当しているペットシッターにご相談下さい。

ペットシッターのサービスは家庭への訪問が原則ですから、愛犬のテリトリーの中で、愛犬の様子を観察し、愛犬にも飼い主さんにもあったベストな解決策をご提案できます。

プロと一緒に愛犬の問題行動を解決し、次第に愛犬との行動範囲も広がります。

愛犬のしつけのお悩みが解決すれば、きっと今以上に楽しい時間が増える事でしょう。


ペットサービスエン無料相談はこちら




より快適に、あなたのペットをお預かりします

どんな状況でも飼い主様とご家族が幸せで過ごせるようご協力させていただきます。